家族のはじまりをあなたらしく|産後ドゥーラ・石上麻似のオフィシャルサイト

   

カメラマン・accoさんの産褥ヘルプ

 

母子が我が家に帰ってきてから早1週間。

長男の甘えん坊に悩まされつつ、毎日相変わらず奮闘しております ^^;

 

今日はマタニティフォトの撮影でお世話になった、おっぱいカメラマンのaccoさんに、ニューボーンフォトの撮影&産褥ヘルプをお願いさせて頂きました。

accoさんのホームページはこちら↓↓↓

産褥ヘルプ、こんな風な流れで進んでいるという風景を、ぜひお届け出来ればと思います。

 

産褥ヘルプの風景 accoさん編

11:00

蕨駅からお家まで徒歩でお越し頂きました。

とっても暑い中、、、重い機材を持って、、、 ^^;

ありがとうございます!

到着後、談笑しながら赤ちゃんとご対面。

 

早速写真を撮ってもらいました ^^

 

自宅で簡易スタジオを設置し、赤ちゃんも撮影のセッティング。

 

小道具なども準備していただいており、可愛い赤ちゃんをさらに可愛く 笑

クマ耳をつけるだけで、ここまで可愛くなるのもですかね〜

 

そして撮影は進んでいきます ^^

 

accoさんの手と赤ちゃんの足。

このサイズの違いがとっても可愛いです ^^

 

うつ伏せ姿も撮影に。

助産師である妻のアドバイスを受けながら、赤ちゃんのベストな体勢を探っています。

 

撮影後に、accoさんに沐浴をしてもらいました ^^

男の子3人のママさんなので、女の子をお風呂に入れるのは初めてのこと。

背中を洗う時に、「久しぶりでわからない〜」と戸惑っておりました 笑

 

写真を撮る人を撮る人 ^^

accoさんとレンズの交換しあいながら、色々と写真撮っていました。

 

おにぎり・サラダ・サンドイッチを持ってきて頂いて、3人でランチしました。

こういった差し入れ、とっても助かります ^^

 

午後は引き続き撮影をしたり、アルバムや過去の写真を見ながらのリラックスタイム。

家事などをお手伝いしてもらうだけでなく、話し相手になってもらうのも、十分産褥ヘルプです ^^

 

accoさん、産褥ヘルプありがとうございました!!

楽しい撮影会も良い経験でした〜 ^^

 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA