産後は新たな人生のはじまり♡

こんにちは^^
「家族のはじまりをあなたらしく♡生活からまるごとサポート」いちご助産院の石上です。

新たな産後ケアが開始いたしました✨

産後初めての産後ケアでの訪問は、
こちらも「お母さんのペース・体調・気分がどんな状態なのかな?」と緊張します。

メールで近況報告は聞いているのだけど、
無理してないかな〜とか心配もしているので、
お顔や様子が直接見れると心底ホッとするのです。

お産の体験
出産病院での話
赤ちゃんのこと
家族のこと

話は尽きないのですが、、(笑)
口も手も、頭も動かしながら、あれこれやってきました。

退院して間もない方からのご依頼が
最近続いているのですが、

帰ってすぐでまだ落ち着かない『からこそ』

頑張りすぎず、委ねてみてほしいな〜と思うのです。

その時期に産後ケアする必要性を
改めて伝えられること、伝えてくれる人、必要だなって(手前味噌ですが・・笑)

よくぞ依頼してくださった!!と感謝に絶えず。

まず自分や家族でやってみてダメだったらお願いしようと思っている方も案外多い。

ダメになってからじゃ、立て直しに時間がかかり、本当に疲れ切ってしまうので、、

余力を残しながら(←ここポイント!赤ちゃんへの愛情は余力が残ってないと向きません・・)

産後をゆったり過ごす豊かさ・贅沢を
(本当は全然贅沢ではないし、それが当たり前の社会にしたい!!^^)

だっていずれは自分でやっていかなければいけない日は必ずやってくるんだけど、
だからこそ産後直後(産褥期・産後6−8週間)は特に休むを徹底する必要あり!!!

この時期に休んだからこそ

産後回復・さらにパワーアップすること間違いなしなので、

ぜひ自分への先行投資をしてほしい♡

と願ってやみません。

「お母さんみたいだな〜」と言っていただきました^^
最高の褒め言葉^^

実家に帰ることを選択しない人も増えているなと感じています。
出産病院を退院したら、産後女性のための休息は終わりではありません!!

ここからさらなる産褥期が始まるのです♫

これプラス、お昼ごはんにそうめん・蒸しトウモロコシなどなど用意してきました^^
ご飯も追加で炊飯。

野菜もりもり食べて、
たんぱく質も鉄分もしっかり取ってもらって、

さらにパワーアップしていく産後女性に寄り添える仕事って幸せや〜^^

でも暑さにやられて、あんまり煮込み料理は手が出しにくい(自分の)難点wに気がついた。。
次回以降、栄養的ないいアイデアを考えていこう・・!!

****************************************

🍀6/4より、受付中!!申し込み続々^^
卒乳カフェ 7月6日(木)開催決定!詳細はこちらから

🍀「家族のはじまりをあなたらしく♡生活から全力サポート」いちご助産院は
産後を心地よく、あなたらしく♡自宅で過ごせるようお手伝いする助産師&産後ドゥーラです。
→いちご助産院・石上麻似のプロフィール^^

基本的には、①午前(10−12時)・②午後(13−15時)・③全日(10−15時)で承っております。
こちらの日程で、ご希望ある場合には、お気軽にご相談ください^^

🍀埼玉県川口市・蕨市では
毎月第3水曜午前・・・おしゃべりサロン(蕨市北町公民館)
毎月第3金曜午後・・・赤ちゃんサロン(川口市婦人会館)
で、ご相談・おしゃべりしています^^

🍀川口市新生児訪問指導者として委託を受けた訪問活動も、2018年5月〜はじめております♫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA