親として、自宅での自粛生活に想うこと

こんにちは〜!
「家族のはじまりをあなたらしく♡生活からまるごとサポート」いちご助産院の石上です^^

みなさま、
今は本当に健康ついて考えさせられる時期ですね^^;

「健康に興味がなくても、関係のない人はいない」
「健康は全てではないが、健康を失えば全てを失う」

とも言われますし、
今こそ、関係ないなんてない!何より大事!!ということを直面させられます。

そんな中、ストレスコーピング(対処法)や、
健康への考え方・あり方が問われていますよね。

そういう時に、私が思い出すのは、
Apple社を創設した、スティーブ・ジョブズの最後の言葉なんです^^
(youtubeとかで検索すると出てきます)

私が大切にしたいものは、
「人間関係」「つながり」「安心感」などなど。

でも守りたいものを守るための、知識と能力と人間性も必要だと思っています^^

話が逸れましたが(笑)

それぞれ健康の価値観が違うからこそ、
自分で考えてみることが大事!と思うのですが、
如何せん・・・子どもたちは「自分で」が難しい。。

我が家の小学生男子(新小2)は、休校に伴い、自宅で好き放題。。

(写真は、何年か前のかわいい・・・長男w)

ある意味楽しそうではあるのですが、在宅で仕事をしながら、どう関わるのがいいんだろうかと葛藤する毎日であります。

絶対、体力・筋力・集中力低下中・・・

完璧を求めず、まずは健康であることの感謝に尽きる♡

のですが、一方で、
今だからこその「ピンチをチャンス」にできないか?と、親として役割を少しでも果たすべく、考えるわけです。

そしたらば!!

産後ケアからのご縁で、親しくさせていただいている
ゆっちゃんこと境由希さんが

アスレティックトレーナーとして『怪我予防』という考え方を全国に広めてお役に立ちたい!と、動画配信を始められました

ゆっちゃんの動画が
https://www.youtube.com/watch?v=v37YRZNG4_c&feature=share&fbclid=IwAR1nlDg5Htq8urMa65Ps7WJS-Uot7gqcjK3xXT3F3SB2B23Ib0vSbe2vBio

運動盛りの子どもたちや、
エネルギーを持て余す様子を持て余している私のような親たち(笑)にも
役に立つと思います!!!

1回目はゆっちゃんの想いや、これからお話していく概要でありました。
今後が楽しみです〜♡
熱烈、応援

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA