まちの助産師さん自転車🚲で奔走中〜2018夏〜

こんにちは!
「家族のはじまりをあなたらしく♡生活からまるごとサポート」いちご助産院の石上です^^

ブログがかなりご無沙汰になっていて、や・・やばい!!
この状況に、自分でかなり驚きました。。

私、生きていますw

今月はこんなジリジリ暑い炎天下の中、自転車で川口市をあちらこちら🚲
新生児訪問に奔走しておりました。

さらにプライベートなことも言うと
週末になると、電車大好き、子鉄くんの長男とポケモンスタンプラリーに明け暮れておりました。
(55駅全て達成しました〜✨ぱふぱふ!!)

夫が繁忙期の夏季は、
止むを得ないけれども育児負担が大きく、日々成長させられていると感じます。
(疲労度も高いと言える 苦笑)

と言い訳してみましたが(笑)

それでも最近、
行政の保健師さんから「産後ドゥーラはこういうケースでは訪問してもらえるのか?」と問い合わせがあったり、
元職場の助産師同期が「勧めといたよ〜!」とか「入院中のベッドの上で『産後ドゥーラ』の検索していたよ!」とか聞いて、ほっこりしてます。

私は誰もが産後ドゥーラを利用してほしいとは、実はあまり考えていなくて(笑)

妊娠中や産後の時に大変な時期、
家族で協力することで絆が強くなる契機でもあるから、


むしろそうなってくれるよう強く願っているので、
本当なら依頼がなくてもいいくらいw

しかし、
誰も頼れなくて、
辛くて、
どうしようも行き場のないと感じている思いがあるならば、

気軽に助産師・産後ドゥーラをぜひ活用してみてほしいと思っているのです^^

また些細なことも相談できる「まちの助産師さん」でありたいと思い、私にやれることは頑張っています。

数ヶ月前に頻繁にサポートに伺っていた方から、
乳房トラブルのSOSが入って、久しぶりに訪問サポートしたり^^
散々おしゃべりした後に、
ご飯作って、タイミング見ておっぱい見たり。
首が座った後の赤ちゃんに会って、おんぶさせてもらったり(おんぶしながらご飯作る)
そんな時間を満喫したりしていました^^

また新規のご依頼もぽちぽち入り始めて、うれしくもあり、さらに気張るぞー^^

写真は・・・先日の満月🌕
きれいでしたね^^

助産師になってからと言うもの、
月の満ち欠け・潮の満ち引きに業務量が左右されて、病院勤務の時はドキドキしかなかったのですが、最近は愛でることもできるようになってきた気がする!爆笑

****************************************

🍀「家族のはじまりをあなたらしく♡生活から全力サポート」いちご助産院は
産後を心地よく、あなたらしく♡自宅で過ごせるようお手伝いする助産師&産後ドゥーラです。
→いちご助産院・石上麻似のプロフィール^^

基本的には、①午前(10−12時)・②午後(13−15時)・③全日(10−15時)で承っております。
こちらの日程で、ご希望ある場合には、お気軽にご相談ください^^

🍀埼玉県川口市・蕨市では
毎月第3水曜午前・・・おしゃべりサロン(蕨市北町公民館)
※蕨市の方は8月はお休みです。
毎月第3金曜午後・・・赤ちゃんサロン(川口市婦人会館)
で、ご相談・おしゃべりしています^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA