2/13急遽開催決定♡「人の心にそっと寄り添うあり方を語るお茶会」

こんにちは〜!
「家族のはじまりをあなたらしく♡生活からまるごとサポート」いちご助産院の石上です。

突然ですが・・・

妊娠・出産・子育てを通して、
自分や、夫や、子どもたちと、親や、友達の思いや考えを理解して、支え合っていきたい!

でもどうしたらいいのか、迷子になってしまうってことがよくありませんか?

人間って究極「幸せ」という感情を味うために、生きています。

その幸せに影響するのが、
「健康・人間関係・お金」だそう。

しかもその中の人間関係は、幸せに対して60%もの影響力らしいのです!!!

そう考えると、
(自分を含む)人の心にそっと寄り添うあり方って、
誰もが体得できるといいんじゃないかな〜って感じるし
その前に、寄り添って大切にしてもらえる経験が不可欠だと、私は考えています。

私の人間関係の中でも、
その技術やあり方に秀でている人が助産師やドゥーラにはたくさんいて、尊敬できる方ばかり!

中でも特に素晴らしい、
私の憧れが止まらない方が、木村章鼓(あきこ)さんです♡

2018年7月に助産院のHP・ブログ記事
呼吸をするように、妊娠・出産・産後のために知っておきたいこと
でご紹介した、
私が大尊敬する木村章鼓さんを埼玉にお招きして、
この度、対談イベントをすることとなりました✨

とは言えども、
もちろん一方的に聞いてほしいわけでなく、
一緒に考え、感じる時間を分かち合いたいので、

縁側で、
お茶でもすすりながら、
ほっこり寄り添えるような体験・体感がし合えたらいいな〜と思っていて、

あ・え・て!
(タイトルは)お茶会といたしました。

***
「人の心にそっと寄り添うあり方を語るお茶会」

2020年2月13日(木)13:30〜16:30(13:15開場)
蕨市旭町公民館 (蕨駅徒歩3分) 小会議室
https://www.city.warabi.saitama.jp/shisetsu/kouminkan/1003557.html
先着20名様
1000円(お茶代・資料代)

お話させていただく人(ファシリテーター):木村章鼓・石上麻似

NPO法人 ふうせん主催
出張産前産後ケア 川口いちご助産院共催

***

<ファシリテーターご紹介>
木村章鼓(きむらあきこ)

フランス・パリ在住。
バースドゥーラとして海外で、20年近く女性たちに寄り添う経験あり。

年に1度帰国され、慶應義塾大学、筑波大学などで講演会をされ、次世代を担う女性たちと繋がりを深めている。
2020年の新年号『ペリネイタルケア』(メディカ出版)に寄稿されていらっしゃいます。

以下は東京大学の先生からの、インタビュー記事↓
https://www.blog.crn.or.jp/lab/03/30.html

ちなみに元・ヨーロッパ線のスチュワーデス。
世界中を旅して古代遺跡を巡るのがライフワークだった、という異色の経歴の持ち主でもいらっしゃいます。

***

ワクワクしませんか〜?💕

こんな貴重な機会を、会場に限定するのももったいないので、
遠方にお住いの方など興味関心があられる方もいらっしゃいますと思うので、オンライン配信も予定しております✨

お申し込みはこちらから↓
https://docs.google.com/forms/d/1EtYBYbFLOmE8Kc0penLUlmuQoZH7lj0bBXzdC_KbDNk/edit

が、前代未聞のこの企画。
参加者さんたちとの相乗効果で、どんなものになるのか可能性無限大∞です。

↑打ち合わせ電話の様子^^
この日も女神級に美しかったです。

自分も既存のものに囚われない、自由で豊かな助産師ドゥーラになるぞと言葉にしておく。
やっぱりどこに行ったって、どんな時代だって「いいね」「必要だね」って感じるものが体現できる助産師ドゥーラでありたいし、そこを目指しているのです。
(2018年7月8日の記事より)

根底にこの想いがずーーーーっとあるからこそ、
私は章鼓さんとこのお茶会をすることとなったんだなと思います^^

お申し込みを、お待ちしています♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA