【本日より申し込み受付開始!】1/22卒乳カフェ@埼玉・南浦和

こんにちは。
「家族のはじまりをあなたらしく♡生活からまるごとサポート」いちご助産院の石上です^^

お待たせいたしました^^
以前より、日程の告知だけしておりました卒乳カフェの詳細・申し込みに関してのお知らせです。

🍓日時:2019年1月22日(火)10:30〜12:00
(10時開場・撮影タイムとなります)
🍓場所:アートメイク内timecafe和室
(南浦和駅より徒歩7分)
🍓参加費:3000円(プロカメラマンによる親子フォト1カット付)
事前振込制
(振込完了確認し、予約確定となります。お申し込みから1週間を目安に振込手続きをお願いいたします)
🍓定員:8名・先着順

🍓申込方法:以下のフォームより、ご入力ください。
https://docs.google.com/forms/d/18JklDPrC9KQDVYK8H1zDnajTr5qvd7ZY1U5u4FA1UM4/edit

第1・2回は冬(2018年2・3月)に開催したこともあり、数日で満席になった人気講座です!!
お早めのお申し込みをお勧めいたします。

🍓主催:川口いちご助産院

※キャンセルポリシー:申込後〜前日12時までにご連絡いただいた場合には、キャンセル料0%(振込手数料を差し引いて返金いたします。)それ以降は、恐れ入りながら返金いたしかねます。

次回開催は3月下旬を予定しています。

何人かのママ友で一緒に話を聞きたいということもあれば、同内容で出張開催も可能ですので、気軽にご相談をお待ちしています。

また個人で、訪問によるお話やカウンセリングも承っております。

 

【講座内容】

目指せ♡「母と子の心が通う卒乳」

母乳って始め方は熱心に教わるけど、やめ方を丁寧に教えてくれるところはそうそうないと思っていて。

卒乳といえども、
・部分的卒乳
・急激な卒乳(断乳)
・計画的卒乳
・自然卒乳

など色んなパターンがあります。

「自然」という言葉に踊らされそうになりますが、

<いつやめるのかを決めるのは、その赤ちゃんと母親です>

周囲の声にも揺らがなくてもいいのです。(難しいけどねw)

まず自分と赤ちゃんの声を聴こう^^

この季節はどこに行っても
(新生児訪問や赤ちゃんサロン・おしゃべりサロンなど)
保育園やおっぱいのことが話題に上ります。

それだけ関心が高いにも関わらず、
安心した情報を得られていないか、もしくはそれだけ揺らぎが大きい母子関係におけるステージにあるのだと実感しています。

子どもがおっぱいをやめるとき

それは子どもだけの問題ではなく、母親にとってもまた同じくらい大きな成長の通過点です。

だからこそいちご助産院では、
(個人的な母親としての経験を踏まえても)
助産師としても、とっても大切にしたい階段だと思っています。

せっかくなら親子ともども成長できる機会として、
前向きに気楽に向き合えるよう、助産師と一緒に考えてみませんか?

この卒乳カフェでは、
小さくこれならできそうとかヒントも得られますし、
私と子ども、家族含めて、どういう「あり方」がいいのかなと

・・・深く考えるきっかけをつかむことが目的です。

【イベント協力してくださる、授乳フォトを撮影しているカメラマンさんについて】

なお、今回より親子フォト(タイミングによっては授乳フォト)を撮影してくれるカメラマンさんが交代することとなりました。

<カメラマンさん紹介>
Kahori Kai
川崎市を拠点に活動する女性カメラマン。元婚礼カメラマンで、一児の母。
「PHOTO MOMENT」代表として、新生児ベビーから七五三まで、年間300組以上のファミリーを撮影しています。
https://www.photomoment-baby.com/

今後は撮影希望の方のみ、別途費用をいただき撮影してもらう形に移行を検討していますので、この貴重な機会をぜひお見逃しなく^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA