【開催報告】第1回 卒乳カフェ〜おっぱいをやめることを考えはじめたら〜

こんにちは。
いちご助産院の石上です^^

11月終わりに、卒乳カフェやりたいと構想中。。とブログに書いてから、早2ヶ月半。
想いがなければ始まりもしないけど、0から1を生み出すというのもまた大変な作業。。
蕨市で活躍する保健師&助産師さん、おっぱいカメラマンのあっこさんにも協力していただき、無事開催し終えることができました。

ひとえに、参加してくださった方、関心を寄せてくださった方、イベントを友人に伝えてくれた方々のおかげさまだと思っています♡


(スタート前、赤ちゃんたちまでしっかりママのお膝に着席!!素晴らしすぎます〜✨)

遠くは神奈川から、都内を横断して、
近くは本当に地元の駅の反対口から、陸橋(駅)を超えて、参加者9名の方をお迎えしました。

また関心を寄せてくれたのは、ママたちだけにとどまらず!!
カメラマンさん、鴻巣市市議さんたちまで、見学者の方も3名いる中で、

10組の母子(あ、私と娘も入れて!)がおりなす、主催者3人、カメラマン2人と、
賑やかに穏やかな雰囲気で、熱気に包まれつつの開催となりました。

柄にもなく、はじめは少し緊張もしていたのですが(笑)

兎にも角にも
大切にお伝えしたことは、

卒乳に決まりはない
 どうしなければいけないという決まりはなく、それぞれの母子で決めればよい
(そのために必要な安心できる情報をお伝えしました!)

助産師は専門家ではあるけど、その子どもにとっては、自分のお母さんが一番の専門家
(これはフィンランドの現役ネウボラナースから直接伺って、私もそのスタンスは常に忘れずにいたいと肝に命じていることでもあります。
だからこそ、自分が母親としてリーダーシップをとって決めていけるように、助産師をうまく活用してほしいのです〜)

今回は、広く浅く、時間も限られた中で、情報を伝えるだけでなく、

お母さんたちに今悩んでいることや考えていることなど、自分の言葉にして明確にしながらも、
今までどんな「授乳エピソード」があったのか、それにタイトル付けまでしてしまうというワークまでしました。

まぁ出てくる、出てくる、「笑える、楽しかった、頑張った、切ない」かけがえのない瞬間。

そして、会全体への<参加者の声>もご紹介

🍓産後すぐ頑張ったことを思い出して(今日話すまですっかり忘れていた)、
授乳の思い出を素敵なものにしたいな、子どもも私も納得する形で卒乳したいなと、改めて感じました。
素敵な時間をありがとうございました^ ^

🍓参加できて本当に良かった〜!ありがとう!気持ちが楽になったよ!
私の気持ちと息子の気持ちを合わせて、焦らずに頑張ります♬

🍓授乳の思い出タイトル付け
「大変」が大部分を占めていた授乳の思い出を愛おしいものに変えられそうです♡

🍓世界では4歳までおっぱいをあげている(世界の卒乳の時期)

🍓卒乳、授乳ライフに正解はない。もっと楽しもうと思えました。

🍓おっぱいは変化していくということ
回数が減っても授乳は続けられると分かり、安心。

とは、いえども、どんなやり方ができるんだろうと具体的な方法は気になるところですよね。
話足りないこと多すぎて、少しずつ、またお届けしていきたいな〜と思っております。

ってことで、そうそう!!
今回は、プロカメラマンが親子フォト、授乳フォトを撮ってくれる!ってのも大きな目玉だったからね。

石上は夜なべして、母子手帳に挟める特製すぎる1人1人違うデザインのアルバムまで作って、プレゼントしました♡♡

撮らせていただいた写真はデータとして後日個別に送らせていただく予定なのですが、
先出しのを拝見させてもらったのですが、すーーーーごく素敵でした♡
ニヤケが止まりません。
見せたいけど、、ううう、、、でも我慢w

やっぱり盛りだくさんになってしまう、私のイベントw

結構ネタバレしていますけど、
その場でしか聴けないこと、
参加者さん同士の出会いや、ピアカウンセリング効果も高いですからね。

世の中のお母さんたちに、
快適に、笑顔になれる、ほっこり幸せな授乳や、
それぞれ納得のいく形で、乳ばなれに伴う親子関係の変化、からの〜お互い成長につながる機会が迎えられるといいなと、願ってやみません。

だからこそ、お母さんたちに寄り添い続け、
一つでも役に立つ知識をお伝えしていけたらと、私たちも精進していきます!

私も一母親として、参加者みなさんの意見が大変参考になりました♡

一緒に揺らぎながらも、自分らしい家族をゆっくり築いていきましょう♫

次回は3月6日(火)@蕨で開催予定です。
申し込み開始はもう少し先になりますので、少々お待ちください。
(今回申し込みをしたけど、参加が叶わなかった方を先行予約させていただきます)

・おまけ・
我が娘も、一緒に参加させてもらったよ〜^^寝てる。ぷぷ。

****************************************

🍀「家族のはじまりをあなたらしく♡生活から全力サポート」いちご助産院は
産後を心地よく、あなたらしく♡自宅で過ごせるようお手伝いする助産師&産後ドゥーラです。
→いちご助産院・石上麻似のプロフィール^^

基本的には、①午前(10−12時)・②午後(13−15時)・③全日(10−15時)で承っております。
こちらの日程で、ご希望ある場合には、お気軽にご相談ください^^

🍓育休応援キャンペーン中〜2018年3月末まで〜
詳細はこちら

🍓参加が決定しているイベント
・NPO法人マドレボニータ(キタカンボニータ)の一員として出展予定
1)2018年2月23−24日(金・土)北区子育てメッセ→公式ホームページ
   「みんなで産後を知り、備え、ケアしよう!」

2)3月2日(金)午後・相互保育でバランスボールエクササイズ@川口リリア

3)6月16日(土)豊島区エポック10フェスタ

・川口助産師会
2月17日(土) 川口市男女共同フォーラム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA