【開催報告】川口市男女共同参画係 助産師さんのお話・赤ちゃんセミナー

こんにちは。
「家族のはじまりをあなたらしく♡生活からまるごとサポート」いちご助産院の石上です^^

以前からご案内させていただいていた、表題のセミナー。

16組のご家族をお迎えして、無事終わりました。

はじめ会場に着くと、4×4(4人横・4列)に整然と並んだお座布団。

10秒くらい眺めて・・・
(もやっと)
こういう風に伝えたいんじゃないな〜と自分の気持ちに素直に、
円形に赤ちゃんを囲みながら、一人一人の言葉を発してもらいながらのセミナーになりました。

でもいつもの赤ちゃんサロンや、おしゃべりサロンよりは私いっぱい話したよ。
申し訳ないくらいに。

さらに、しっくりこない情報をどう取捨選択するのか、、自問できるスタイルに。

正しい情報も仕入れてもらえるように準備もたくさんしていったし、


(引用・日本小児アレルギー学会 食物アレルギー診療ガイドライン)

色々データを準備していったけど、

本当は
「私の子育てこれでいいの??
って不安を棚卸しできる場所が、
自分の住んでいる場所に地域にあるんだよ」

ってことが伝えたかったし、それ以上にもそれ以下にもできなかったです。

ある人から見れば、
回答がぼやっとしているようにも見えたかもしれないし、
ズバって答えてくれるような専門職に助産師って見えるかもしれないけど、、、
(そこのご期待には添えなかったかも・・)

私は大前提に
「お母さんを傷つけない人」「守って、見届けて、そこにいるような寄り添う人」
でありたいと思っているので、

それぞれの気になっていることにお答えするような形で進めていったのですが、
もしかしたら歯切れの悪い人に映ったかもしれないなって反省、というか内省しています。

だからこそ、集団でのお話会って難しいなって感じるし、、

個別での回答や、とことん話を聴ききりたい想いでおりました。

もう、いっそのこと個別で依頼してw相談してwって、その方が気楽(笑)って思うこともあるんだけど、

母親とか女性はさ、
みんなで話すような井戸端会議にも、
道や希望を見出すのが上手なのよ!!
(本当、惚れ惚れ♡尊敬する!)

そういうダイナミクスがあるからこその学びも多々あったと信じ、

私も自分自身で全て答えなきゃという義務感も少し手放しつつ、
相互に子育てにおいて「大切にしているもの」の原点に立ち返る時間となり、
それでいいんだよ〜って参加者全員にハグハグしたような気持ちでいます^^

なんて、まだ発展途上な開業助産師ではありますが、
この拙いブログやホームページを見ていただいてご参加くださった方もいらっしゃり、
心から感謝しております♡

今後ともどうぞよろしくお願いいたします^^

川口みず太郎という商品があったのを初めて知って衝撃だったのと、
ほっと一息しまして、メガネOFFとスタバでコーヒー飲みつつ、ブログを書いている次第です。

****************************************

🍀「家族のはじまりをあなたらしく♡生活から全力サポート」いちご助産院は
産後を心地よく、あなたらしく♡自宅で過ごせるようお手伝いする助産師&産後ドゥーラです。
→いちご助産院・石上麻似のプロフィール^^

基本的には、①午前(10−12時)・②午後(13−15時)・③全日(10−15時)で承っております。
こちらの日程で、ご希望ある場合には、お気軽にご相談ください^^

🍀埼玉県川口市・蕨市では
毎月第3水曜午前・・・おしゃべりサロン(蕨市北町公民館)
毎月第3金曜午後・・・赤ちゃんサロン(川口市婦人会館)
で、ご相談・おしゃべりしています^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA