ようこそ、まにの人生道場へ^^

こんばんは〜!
ただの石上です。

今夜は、少し「仕事」と「人生」について考えていて、ぐるぐるしている私のお話。

私自身、産後5年、8ヶ月の2児の母であります。
産後ケアをしていきたくて、大きな病院を昨年度末に退職しました。
大きな志を胸に、仕事にすべく頑張っているつもりでもあります。

でもどれだけ仕事に、お金になっているのかい?!と、
確定申告書類を作りながら(人生初めての確定申告!!)
現実と向き合わざるを得ず、
不安や希望を行ったり来たり。。

先週金曜日(ちょうど1週間前!もうそんなに経ったの?!)
キタカン☆ボニータ主催の「マドレ相互保育バランスボールエクササイズ@川口」企画リーダーをしまして、盛会だったんです。
手前味噌ですがwww
すごくいい機会で、豊かな時間を届けられた自負ありです✨

しかしそこにも少々葛藤が。。。

「(我が家の下の子は)相互保育に連れてこれる時期なのに、
どうして保育園に預けて、私はこのような機会を作っているのだろう?

うちの子も一緒だったら、娘もどんなに楽しかっただろう。
産後女性がエンパワメントされる機会を作るのは、有意義で、やりがいがあって、やっていきたいこと。
単身の人がこれだけいなかったら、会は心地いいものにできなかっただろう。」

だからこれでよかったのだ。。と納得させようとしている自分にもモヤモヤ。

子どもが小さい時から仕事を復帰しているメンバーからも、共感してもらえて、救われるような気もしたり。
ジャリっとした感情も残る。後味、少々悪い。

そんな感情も引きずりつつ、
「イベントを通しながら、私の仕事を知ってもらう機会は必要」
とドタバタしながらも、事実確認。
それは腑に落ちる。

自分と家族の健康は、どうにか維持したまま、駆け抜けることはできた。
はなまる💮

しかし、過程の葛藤・モヤモヤは、
何だかもっと私のニーズが隠れているような気がしている。

悩みというよりは、
今の現時点・足元を見直すチャンスというか、事実をきちんと認識しなければなと思っていて。

そんな時、相談できる人もいるんだけど、

(途中で切れているけど、人生の先輩がいて、感謝!とも思っている)

それより何よりも、自分の中の内省が今は必要だ!!って感じで。

そういう時は、私の場合「読書」なんです。
(私の支え!!本屋さん大好き。)

で、手に取ったのが、

王道も王道!!!笑

悩みとどう付き合うのかってやつ。
まさにドンピシャだったりするんです。。

小さい子どもがいる中で、読書する時間も、そんな時間を割くことすらも大変ではあるんだけど。

私の中で、
「真剣に学ぼうとする向学心」
「悩みを断ち、新しい門出をしたいという固い決意」
がいるのです、どうやら。

気づいてしまった〜。

もう逃げられない。

はて、門出、、

深い、深すぎる。

「決意」を確認されるような出来事が、たくさん人生に転がっておりまする。

つまづきつつ、それでも立ち上がる自分でいたい。
泥臭いけど。

悩みに飲み込まれずに、
やりたいこと沢山あっても、全部が全部やれるわけでは決してなくて、
何をして、何をしないと決めるのか。

やっぱり自分次第。

どうなりたくて、何が必要で、いつやるのか。どうやってやるのか。

自分自身への問いはまだまだ終わらない。

道よ、ひらけ!!

思考するって、楽しいけど、苦しいね。

仕事にするんだから、なおさら。

でもそれを超えた世界を、この目で見て、この手で掴みたいのだ。

カーネギーさんがね
「誰でも時間の許す限り、
公平な客観的立場で事実を集めることに専念すれば、
普通の場合、悩みなど知識の光で蒸発してしまう」
と、教えてくれています。

はい、先輩。

事実を集める。。
悩み、蒸発。。
知識の光。。

(あぁ思考停止しそう、、、w)

とにかく実行!!

今夜はちょっと哲学的でした^^

****************************************

🍀「家族のはじまりをあなたらしく♡生活から全力サポート」いちご助産院は
産後を心地よく、あなたらしく♡自宅で過ごせるようお手伝いする助産師&産後ドゥーラです。
→いちご助産院・石上麻似のプロフィール^^

基本的には、①午前(10−12時)・②午後(13−15時)・③全日(10−15時)で承っております。
こちらの日程で、ご希望ある場合には、お気軽にご相談ください^^

🍓育休応援キャンペーン中〜2018年3月末まで〜
詳細はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA