退職決意と妊娠と、起業準備 その1

こんばんわ。
助産師・産後ドゥーラの石上麻似です♫

最近は自分の中の、「今に留まろう」「足を引っ張ろう」と現状を維持したい、変化を恐れる自分と出会ってしまいました。
これ、シフトチェンジする時には人間誰もが経験するだろう現象。

(当たり前だけど)私、人間なんだな。
よかったー
ウケるw
みたいな感覚で、ほっこりしちゃいました。

いろんな「私」を経験しながら、歩んでいます。

さて、前置きが長くなりましたが、、
タイトルにある「退職決意と妊娠と、起業準備」について

注)長いです。閲覧注意。

****************************************

いろんなやりたいこととか、やってみたいことってそれぞれ夢や希望を持っていると思うんです。
私も同じです。

それをやりたいけど、それが今なのか?
お年頃だし、妊娠も出産もしたいし、家とかも買いたいし、とか。
いろんなことを考えると、めぐりめぐって安定した職場がいいのではないかと落ち着いたり。。

やりたいことを「いつか」するために、勉強会やセミナーへ繰り出す。
で、夢を思い出す。

日常に戻る。
現実の仕事に向かうと疲れてしまう。

今も嫌いじゃない、いや、やりたいことをやっているはずだって思う。
仕事から帰れば、散らかった部屋と中途半端な家事。
子どもは可愛い、でも作ってあげるご飯はあり合わせだったり、買ってきたお惣菜だったり。
優しく、愛情を持って接するために、家事では完璧を目指さない。

それでいい。
それでいいのだ。
と、言い聞かす。

でも心地いい環境ではない〜(葛藤)ことには気づいちゃう。

私の理想の母はこんなんじゃない。。。

こんなんじゃ、変化なんて起こせない。
今はまず目の前にある、やるべきことをやるんだ。

今はまだ自信がない。

そんな繰り返しが、去年中盤までの自分でした。

やりたいことをやれている自分を「頭で」考えて、それが幸せなんだと思い込む。
でももっと理想の母に近づきたいし、家族で過ごす時間も増やしたい。
いっそのこと、妊娠したらそのタイミングに合わせる!なんて他力本願な自分。

赤ちゃんも欲しいのに、ぜーんぜん授からない。

あーもう全然ダメな自分。嫌〜!!!
(決して職場とか家族とか周りの要素ではない、なのに憂鬱な自分がわけわからん。。。)

でも、まっっっっっいっか!
こんなに今の自分が居心地悪いなら、まずは好きなことをやる自分になろう!
思いっきり泣いてみる〜
体調も崩れる〜
変な風邪がずーっと私に居座る〜
何が何だかわからないけど、今しんどい〜

このヘンテコな自分も、相談してみようと上司と話ができる時間を作ってもらう。

****************************************
そうしたら、「やりたいことがあるのだから」と、受け止めてくれた♡
で、辞める時期が決まった。

そしたら直後に、妊娠がわかった。
排卵日だと思われるところには夫婦生活できなかったのにw
今回は絶対ない、というか諦めていた、というかもはや期待もしていないタイミングだったwww
なんでことだ!私の卵胞。よく元気だったな、待ってたよ〜〜〜って感じでw

その時期は連日連夜ビールを飲んでいた時期だった。
たった1杯のビールで気持ち悪くなった日があって、「まっさか〜〜〜w」って思いながら、生理も遅れていたので妊娠検査薬をしたら(結局は期待していたのかもしれないw)、なんと線がでた!!!!←いわゆる陽性。

大好きな師長は妊娠を伝えると「おめでとう^^」って言ってくれ、
「辞めるの、やめる?」とも聞いてくれた。
でも、辞めるのやめないことも許してくれたw

そこからはもうやりたいことをやるだけ⭐️

一番大切に考えてきたことは、子どもの環境。
保育園はどうしたら同じところで通い続けられるか。

2人目はどうやって保育園に入るか?

その中で、自分がやりたいことを、どういう働き方で実現できるか。
使えるサービスは何か?
誰に何を相談したらいいのか?
事前準備は何ができるのか?

かなり長くなってきたので、開業準備の詳細はその2に続く♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA